事業内容

【事業概要】


・厚生労働省への要望書提出
・会報発行(年3回会員に向けての会報発行)
・調査研究保育園看護職の待遇
・保育園における歯科保健の現状
・健康診断の現状
・感染症罹患状況及び予防接種状況
・低出生体重児の保育所生活に関する調査など)
・出版(保育のなかの保健 ・保健だより実例集 ・園児の健康教育など)

【研修実績】


・全国保育園保健研究大会(1990年から年1回全国各地で開催)
・子どもの健康と安全セミナー(2014年から年1回開催)
・会員限定研修会
①2021年から川野小児医学奨学財団 「ドクターによる出前セミナー事業」の講師派遣を受け年1回実施
②2023年度から保育施設に従事して3年未満の看護職を対象とした研修開始
・東京都保育士等キャリアアップ研修「保健衛生・安全対策」開催
・他関連団体との連携(日本保育保健協議会 ・日本看護協会 ・日本小児保健協会 ・日本保育協会・日本赤十字社など)
・日本赤十字社とのタイアップ事業(幼児安全法講習普及事業の実施)